2009年04月10日

あれから5年

2004年4月10日は私にとって大事な日だ晴れ

一度は里子に出したライが私のもとに帰ってきてくれた日だから・・

返されたのではない・・返してもらったのだ

初めての里親探しに精神状態はいっぱいいっぱいだった私がしたミスだ

ライは里親の家でひとりぼっちで頑張ったパンチ

でも、ダメだったのだたらーっ(汗)

そして、、家出ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)から1週間後、、やっと保護したあせあせ(飛び散る汗)

このとき、ライを保護するために沢山の方にアドバイスや支援をして頂いた

今、思い返しても本当にありがたくてたまらない黒ハート

そんなライも「キョウダイ」(誰が長男か分からないから)から遅れること半年で私の家族になったハートたち(複数ハート)

今は、いつもキョウダイの中で一番のオバカきゃら猫(笑)になった

あおれから5年、、2009年4月10日のライはこんな感じ下

20090410Lai[1].jpg

親ばかだが、、非常にかわいいかわいい

ニックネーム yuki at 00:00| Comment(2) | 3兄妹日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ライはきっとYUKIママの所に帰る為家出したんだよ。

きっとライは、YUKIママが迎えに来てくれるって分ってたんじゃ無いかな???

ライも、ドラも、ルナも、みんなYUKIママに愛されて世界一幸せな猫達だね!
Posted by MINERVA at 2009年04月12日 20:55
どんな子もきっと“そこ”へたどり着くように
運命づけられているんですよ。
うちの子が今、ここにいるように…。
だから1週間も探して又めぐり合えたんですよね。
良かったね。ライ君。

ブログをお引越ししました。
よろしければ遊びにおいでくださいませ〜♪
Posted by ぴぐもん at 2009年05月07日 15:28